Archive for 12月, 2012

ノロウィルス対策

家庭では、スポーツドリンクや生理食塩水を人肌に暖めて飲むというのが、ノロウィルスの最も有効な対策です。一般的にはこうした細菌性の感染病は、動物培養細胞でウィルスを増殖させるとのが普通なのですが、ノロウィルスに関しては、増殖方法が発見できていません。とにかく、ノロウィルスに関しては、検査や治療方法が遅れているので、対策が立てにくくなっています。そして、ノロウィルスに関しては、自己免疫力が1~2年で喪失

Read more...

Be the first to comment - What do you think?  Posted by yoshi20000 - 12月 30, 2012 at 11:34 am

Categories: 未分類   Tags:

ノロウィルスの薬

ただ、ノロウィルスで使用する薬については、ウィルスをかえって体内にとどめることになるので用いるべきでないとする意見もあります。つまり、対症療法的な治療がノロウィルスでは行われ、薬としては、下痢止めが処方されます。ただ、ノロウィルスの場合、死因の1つに重症下痢に起因する症例が見受けられるので、薬の使用は難しいところです。まずノロウィルスに感染した時は、薬に頼るのではなく、水分補給をしっかり摂ることが

Read more...

Be the first to comment - What do you think?  Posted by yoshi20000 - 12月 29, 2012 at 11:48 am

Categories: 未分類   Tags:

ノロウィルス検査

つま、ノロウィルスの検査をしようとすると、かなり高額な費用がかかってくるのです。保険適用外なので、ノロウィルスの検査はどうしても高くなり、このことは何とかしなければなりません。基本的にノロウィルスにはまだ特効薬がないので、検査そのものには、あまり意味がないかもしれません。検査といってもノロウィルスの場合、色々な方法があり、それには電子顕微鏡法やRT-PCR法、リアルタイムPCR法など多彩です。リアルタイムP

Read more...

Be the first to comment - What do you think?  Posted by yoshi20000 - 12月 28, 2012 at 11:34 am

Categories: 未分類   Tags:

子供がノロウィルスに罹ったとき

そのため、子供がノロウィルスにかかった時などは、病院で見てもらえる状況になるまで、家で安静にさせてやる必要があります。特に子供の場合、ノロウィルスに感染した時は、脱水症状には十分気をつけなければなりません。ただ、ノロウィルスにかかった子供で、嘔吐が激しい時は、子供に水分を無理に取らせてはいけません。子供は体力がないので、ノロウィルスに感染した場合、非常に心配で、しっかり看病してあげなければなりませ

Read more...

Be the first to comment - What do you think?  Posted by yoshi20000 - 12月 27, 2012 at 11:47 am

Categories: 未分類   Tags:

ノロウィルスと洗濯物

洗濯機で洗う時は、ノロウィルスの予防として、他のものは一緒に洗わないようにすることです。例えば、嘔吐物やふん便などの固形物はもちろん、汚れが残った後、乾燥したものなどは、できるだけ処理することです。空気中に細菌が舞い、口からノロウィルスが感染する恐れがあるので、洗濯はとても大事です。そして、衣類を乾燥させた後は、アイロンをかけるとノロウィルスの予防にさらに効果的です。ノロウィルスの予防で、衣類など

Read more...

Be the first to comment - What do you think?  Posted by yoshi20000 - 12月 26, 2012 at 11:47 am

Categories: 未分類   Tags:

ノロウィルスと食事の注意

基本的に、ノロウィルスの感染といういのは、口からの経口感染が多いので、口から摂取する食事というのは注意しなければなりません。急激に発症するのがノロウィルスですが、治癒も早いので、少しくらい食事を抜いても、栄養不足になる心配はありません。飲食物を扱う人がしっかりと手を洗い、菌を洗い流すことが、ノロウィルスの予防になります。そして、調理器具を清潔に洗うこともノロウィルスの予防では大事で、とにかく衛生的

Read more...

Be the first to comment - What do you think?  Posted by yoshi20000 - 12月 25, 2012 at 11:47 am

Categories: 未分類   Tags:

ノロウィルスの予防法

また、調理をする際、必要以上の会話をしないということも、ノロウィルスの予防という意味では必要なことです。飲食物を扱う人は特に、ノロウィルスの予防には注意しなければならず、そのためには効果的な予防方法を身につけなければなません。ノロウィルスの予防はとても大切で、調理器具などは、よく洗浄して、できれば塩素系漂白剤で消毒することです。常日頃から十分な手洗いをして、マスクや手袋の着用を習慣づけることが、ノ

Read more...

Be the first to comment - What do you think?  Posted by yoshi20000 - 12月 24, 2012 at 11:35 am

Categories: 未分類   Tags:

ノロウィルスの潜伏期間

ノロウィルスの潜伏期間は、気になるところですが、大体、感染後、症状が出るまでは、24~48時間くらいと言われています。また、ノロウィルスの場合、潜伏期間中に、色々な症状が1~3日続いた後、すぐに治る場合もあります。また、嘔吐や下痢、腹痛などもノロウィルスの症状として、潜伏期間の後、よく現れます。しかし、たとえノロウィルスの症状が軽くても、しばらくウイルスを排出していることがあるので、しばらくは警戒する

Read more...

Be the first to comment - What do you think?  Posted by yoshi20000 - 12月 23, 2012 at 11:34 am

Categories: 未分類   Tags:

ノロウィルスの症状

良く出るノロウィルスの症状としては、嘔吐と下痢、そして発熱が主になりますが、お腹の風邪と言われている程度で終わるのが通例です。ただ、免疫力の低い老人や子供などがノロウィルスにかかった場合は、長引くことがあるので要注意です。気になるノロウィルスの症状ですが、嘔吐、下痢などが起こり、厳しい脱水症状が現れます。ただ、中にはノロウィルスに感染しても、あまり症状が出ない人もいて、風邪のような症状で終わる人も

Read more...

Be the first to comment - What do you think?  Posted by yoshi20000 - 12月 22, 2012 at 11:47 am

Categories: 未分類   Tags:

ノロウィルスとは

エンベロープを持たないウィルスとしてノロウィルスは知られており、粒子は直径 30~38nmとされています。また、感染した人の糞便や嘔吐物などからノロウィルスにかかることもよくあります。そして、表面には32個のカップ状の窪みが見られるのがノロウィルスの特徴です。現在、他のウィルスと違って、ノロウィルスは、実験室で増殖させるという方法は発見されていません。また、VP1 領域の遺伝子型分類においては、ノロウィルスは

Read more...

Be the first to comment - What do you think?  Posted by yoshi20000 - 12月 21, 2012 at 11:47 am

Categories: 未分類   Tags:

次ページへ »