草食男子

晩婚化が進んでおり、結婚活動(略して「婚活」)をしなければ結婚できない時代だと言われています。
その原因の一つだとして最近挙げられているのが、「草食男子」という言葉です。
草食男子とは、恋愛に消極的な受け身で内向的な男性を指します。
繊細で堅実なタイプで、世間で言う「いい人」と言われる人たちで、結婚すれば必ずいい夫になれるでしょう。
しかし、積極性が求められる婚活にはこの性格が災いしてしまうのです。
女性をうまく誘う事ができないので、合コンや友人の紹介などの場が設けられても次にうまくつなげられない事も多いでしょう。
そんな結婚したい草食男子にお勧めなのが結婚相談所です。
最近では結婚相談所も多様化しています。
「お見合い仲人型」「データマッチング型」「インターネット型(ブライダルネット)」などがあり、それぞれ独自のサービスを行っています。
お見合い仲人型やデータマッチング型の結婚相談所は、スタッフが希望の相手の紹介から会う段取りまでをしてくれます。
料金は多少高額ですが、その分相手も真剣に結婚を望んでいるという事なので相手が見つけやすいかもしれません。
しかし、結婚に向けてどんどん進んでいく過程に、草食男子は少し躊躇してしまう傾向にあるようです。
近年、会員数が増えてきているのがブライダルネットです。
料金もリーズナブルで、結婚相談所に出向く手間もなく自分の好きな時間に利用できるのが人気の理由です。
自分のペースで婚活を進められるのはいいのですが、積極的な自己アピールが必要になってきますので、消極的な草食男子には交際にまで発展しない可能性もあります。
結婚したいと婚活するのでならば、草食男子でも積極性が求められるという事になります。