突発性難聴の原因

要するに、原因があらかじめわかっているものについては、突発性難聴とは診断されないのです。
そして、感染症に対して抗炎症作用を持つステロイド剤が突発性難聴に有効とされていることからウィルス感染が原因という説もあります。
基本的に、突然起こる原因不明の難聴が突発性難聴であり、突然起こった難聴でも原因が明らかなものは、この限りではありません。
何故、内耳に障害が起きるかは今のところわかっておらず、突発性難聴になる原因には、色々な説があります。
様々な原因が考えられるのが突発性難聴であり、それには、外傷や大きな音の刺激を受けた時などがあります。

突発性難聴の原因としては、耳の病気である中耳炎や内耳の病気も考えられ、本当に突然に起きます。
ロックコンサート会場や騒音の大きな場所に長時間いることで、突発性難聴になる場合もあります。
また、頭をけがしたときや、耳掃除の最中に鼓膜を突いた時などが、突発性難聴の原因になったりします。
耳の病気からくる突発性難聴の原因としては、急性中耳炎、滲出性中耳炎などが挙げられます。
変わったとこところでは、スキューバダイビングの後に突発性難聴になることがあり、これは水圧の負荷が原因とされています。