病院の選び方

犬を飼い始める時に、動物病院がどこにあるか、どこの病院にかかるのかを、ある程度調べておきましょう。
夜間や休日の診療の有無も、一緒に調べておくといいでしょう。
犬が病気になってからあわてて探し始めるということのないようにしたいですね。
動物病院を選ぶ際のチェックポイントをまとめてみました。
◆家からの距離
近ければ、それだけ早く病院に連れて行ってあげることができます。
◆診察の方法
問診や触診、聴診を行わないで診断する病院は避けましょう。
犬は口を利くことができないのですから、飼い主から詳しい話を聞くことや、触診・聴診をすることは正しい診断には必要です。
看護師の、犬や飼い主への対応の仕方もチェックしましょう。
病気や怪我をした犬に直接関わるのは、看護師も同じです。
◆診察以外のことについて
施設内が不潔な病院は避けましょう。
また、治療費の内訳をしっかり明示してくれる病院を選びましょう。
人間と違い、犬には健康保険が使えませんので治療費はそれなりに高くなります。
初診料、診察内容、各種の検査料などが分かり辛い場合は、説明を受けるようにします。
実際は、病院の良し悪しは診察を受けてみないと分からない、といったところではないかと思います。
そういった点からも、良い動物病院を探すためにはクチコミが一番ともいえます。
近隣で犬を飼っている飼い主さんから直接聞いてみたり、ペットショップで紹介してもらうものよいでしょう。
実際にその病院を利用している人の意見を聞くことは非常に役に立つと思います。