普段のメイクで日焼け対策

先ほどから日焼け止めに関する気をつけたほうが良いこととして、肌への負担が多少なりともあるということをお伝えしていますが、実際に口コミサイトなどで評価を見てみるともちろん良い口コミもありますが、「かぶれてしまった」という内容もあります。
普段お化粧品ではあまりかぶれたことがない人でも日焼け止めでは少しかぶれてしまうという人も少なくはないようです。
そこで海や山などのレジャーの場合を除いて、普段の生活の中で紫外線対策をするには日焼け止めを塗る以外になにがあるでしょうか。
もちろん日焼け止めを塗ることは紫外線対策に有効ではありますが、よく考えてみると実際に普段の生活の中で外に出る機会が少ない人や外に出るのは通勤の時だけという人の場合、絶対に日焼け止めを塗らないと紫外線対策ができないのかというとそうではありません。
今はファンデーションひとつとっても日焼け止め作用があるものが多いですし、特に「夏用ファンデーション」として販売されているものに関しては普段外出が少ない人にとってはそれで十分とも言えるのです。
ファンデーションを塗る前の下地においても今は紫外線をカットするようにできていますので、専業主婦の方や通勤でしか外に出ないという方はこうした普段のメイク用品で十分ではないでしょうか。
それでも気になる人は日傘を利用したり、日焼け止めを塗ったりすれば良いと思います。
忙しい朝に日焼け止めを塗る時間がない人はメイクでも十分防ぐことができるので神経質にならなくても良いでしょう。