日焼け止めと白浮き

口コミで人気の日焼け止めを見てみると「白浮きしないので使いやすかった」という感想が記載されていることがあります。またそのようなコメントは結構多いようです。
日焼け止め特有の白浮き。
皆さんは気になりませんか?一昔前までの日焼け止めは白浮きしてしまうものが結構多かったように思います。
特にクリームタイプの日焼け止めはクリームの白さがそのまま肌に残ったように白浮きしてしまうことが多く、不自然でありました。
ですが、最近口コミサイトなどを見てもわかるように、白浮きしないように改良されているものが多く、昔よりも使いやすい、そして塗った時の違和感があまりなくなったという声が非常に多くなってきました。
悩みの種であった日焼け止めクリームによる白浮きも解消されたわけですね。
今ではお化粧の下地代わりに使用するという人も多いですので、日焼け止めを塗ったあとにファンデーションがよれたりしないよう、薄くてもきれいに伸びるテクスチャーも増えていますし、それと同時につけたあとのべたつきが少なく、さらっとしているという使用感のものも増えています。
ですのでその上からファンデーションを塗っても顔が重たい感じにならないですし、せっかくきれいに塗ったファンデーションもよれてしまうことが少ないので安心して下地代わりに使用できますよね。
日焼け止めとメイク用品を同じメーカーで統一する必要はないかと思います。
自分に合った日焼け止めを探して紫外線対策をしましょう。