体臭と汗の関係

とは言え、汗を掻く事やその汗が空気に触れる事は避けられない訳ですから、体臭を軽減したければ、酸化しにくい汗をかく事が大事になるでしょう。体臭は様々な物質を含んだ汗の酸化が最大の原因だと言われています。
それを考えると、必ずやどこかに臭う汗をかく原因が潜んでいるはずだと想像出来るでしょう。
というのも、腋からしみ出る汗には、尿素やアンモニア、それに鉄分までもが含まれ、正しく臭う気満々だからです。
しかし、これはその強さの度合いは大きく違えぞ、全ての人が持っているといっても過言ではない体臭。
結果、体臭も強いという事に繋がって行くような気もしないでもありません。
まあ一番いいのは、あまり汗をかかないようにする事なのでしょうけれど、これは余りにも自然に反する極端な思考。

体臭の代表格とも言えるのが脇の下の汗、所謂わきがというやつです。
よく言われるのが、体内に長く蓄積している便の臭いが汗に混じって滲み出るという説。
だからこそ、体臭の強い人とそうでもない人の差が現れるのです。
とは言え、汗はやっぱり爽やかに掻きたいものですからね、酸化して強い体臭にならないよう、それなりの対策を関連のブログやサイトから探し出したいものですね