ヒアルロン酸とコラーゲンの関係

コラーゲンとヒアルロン酸は、人体にとって欠かせない成分であるといわれています。では、コラーゲンとヒアルロン酸はどんな関係性がある成分でしょう。似通った効果があるコラーゲンとヒアルロン酸ですが、両者は全く別な物です。サプリメントなどでヒアルロン酸を取り入れる場合、コラーゲンは足りていることが想定されています。コラーゲンが不足している場合は、いくら良質のヒアルロン酸を飲んでも肌に保っている事ができません。弾力性や保湿効果は期待できないでしょう。肌の保湿を司っているのはヒアルロン酸ですが、コラーゲンはその保湿力を活かして肌の弾力をアップさせているといえるでしょう。ヒアルロン酸の効果は、肌の潤いが足りずに乾燥しているためにしわが増加しているという場合は現れにくいようです。ヒアルロン酸にコラーゲンも併用しなければいけないわです。飲むサプリメントや青汁ベースのサプリメントドリンクでは、ヒアルロン酸やコラーゲンを同時に取り入れられるようなものがあります。プチ整形として知られるしわ治療に、ヒアルロン酸やコラーゲンの注射というものがあります。ヒアルロン酸やコラーゲンをしわの気になる部分に注入することで皮膚を押し上げ、しわやたるみを解消するというものです。